就職活動の準備におすすめのハローワークの使い方

就職活動の悩みを一緒に支援してくれる機関がハローワークです。

退職したら、まずハローワークに行きましょう。

新卒応援ハローワーク

ハローワークと言えば、再就職の為に失業した方々が集まるところというイメージが強いと思いますが、今では就職率低迷のあおりから大卒、高卒、専修学校卒業生を対象に、
それぞれの条件に合わせた就職活動を支援するため、新卒応援ハローワークなるものが各都道府県に設置されています。
ハローワーク以外の民間の媒体に求人掲載を載せるには企業側は掲載期間に掲載料を支払うか、採用時に成果報酬として多額の金額を求人業者に支払わなくてはなりません。
しかし、新卒応援ハローワークの場合は一切掲載料、成果報酬が無料なので、企業側も民間媒体に掲載して求人者を採用するよりも、新卒応援ハローワークからの求人で優秀な求人者を採用することを望んでいます。

新卒応援ハローワークに出来る支援

新卒生はその他の求人媒体と併用して検索することがおすすめですが、新卒応援ハローワークでしかできないサービスもありますのでこちらも参考にしてください。
まず、新卒ハローワークでは、備え付けのPCやカウンセラーから求人情報を取得することが出来ます。
カウンセラーからは、各企業の評判や、企業側の求人担当者と電話で話した時に感じた詳細などかなり細かな情報まで教えてくれます。
そのほかにも、エントリーシート、履歴書の書き方や、面接時の注意点を企業側が求めている内容を加味して説明してくれます。
また、求職活動時のセミナーの案内や職場定職のためにはどういった点に注意すべきかなど、再就職と定職支援のためにあらゆる支援が用意されています。


この記事をシェアする
TOPへ戻る